R-zone

札幌でマンツーマンのピラティスレッスンならならR-zoneより冷えについて

お問い合わせはこちら 公式LINEはこちら

札幌でマンツーマンのピラティスレッスンならならR-zoneより冷えについて

札幌でマンツーマンのピラティスレッスンならならR-zoneより冷えについて

2023/12/11

今日のテーマは「冷え」について

 

ピラティス研究会から興味を持った

冷えをツボ押しで緩和できたら、というものです。

 

 

冷えには4タイプあります。

四肢末端型、下半身型、内臓型、全身型

該当者が多いと思う、四肢末端型と下半身型について書きたいと思います。

 

① 四肢末端型

状態 手先足先が氷のように冷たい

 

原因 食事量が少ない、運動不足

 

   体内の熱量が不足しているため、

   交感神経が過剰に働き、熱放出を

   してしまう。

 

 

 

②下半身型

状態 主に腰から下、下半身が、冷える。

 

原因 お尻やふくらはぎのコリによる

   血行不良

 

   熱容量が普通の人と変わらないため、下半身は血行不良で冷える一方、上半身は血流が多すぎることで熱くなる、いわゆる「冷えのぼせ」という状態

 

 

これを解消するのが簡単なツボ押しと

ツボ運動。習ったばかりの東洋医学の観点から考えていきます。

 

 

①四肢末端型には八風(はっぷう)

自立神経に関連するツボ

足指の付け根にある

 

②下半身型には臀中(でんちゅう)

お尻の真ん中より仙骨に沿った部分。

 

どちらにも効きそう、そして痛そう。

 

他には

照海(しょうかい) うちくるぶしの指1本下のくぼみ

 

三隠交(さんいんこう)うちくるぶしから指4本上。ツボの代表選手的なツボ。

なんてどうでしょうか?

 

ちなみにセルフケアの方法は、

ツボ(と思われるあたり)を5秒押して

ふわっとはなします。

 

 

答え合わせをしたくて

ピラティス研究会の講師

松岡先生のインスタを見てみたら、、

 

「冷えには復りゅう」

 

となっていました!あらっ!

ノーマークのツボ。

 

そのまま載せさせていただきます。

写真でご確認ください。

出展は

鍼灸サロンひとはりのインスタ

 

 

*冷えの分類は北里大の 伊藤剛先生の解説を参考にしました。

 

こうしてみると、足首や足は

大事な部分なんですよね。

 

足首を冷やしていませんか?

冷えに気になったら足首をあたためてみましょう!

 

そして大事な運動。

足回りを動かしたいですね。

ピラティスのリフォーマーやチェアで

しっかり呼吸しながらフットワークを。

ぽかぽかになります。

 

気になったらメモを✨

 

 

----------------------------------------------------------------------
R-zone
北海道札幌市中央区南二条西5丁目31-1
RMビル401 PILATES STUDIO ME内
電話番号 : 090-9081-3613


----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。